カリキュラムの質で決めましょう!

受講講座はどう選ぶ?

通信講座の受講を決めたものの、資格予備校が開講する講座やCMでお馴染みの講座、そして、受講料の安さを全面に打ち出す講座など実に様々で、特に初学者の方ならここでも迷ってしまうことでしょう。

もちろん、私もその一人。当然、独学での学習を理説得力ある理由で勧めなかった先輩から、再びアドバイスをもらうことに。というのも、その先輩も通信講座を受講し、5ヶ月間の学習で見事1発合格を果たした先駆者です。そんな先輩が教えてくれた選択基準を紹介しましょう。

先輩の通信講座選びのポイント

理由①

 : 

DVDやCDのメディア教材があり画質や音質が良いこと

理由②

 : 

テキストは量よりもわかりやすさを重視していること

理由③

 : 

無料質問対応などサポート体制が充実していること

理由④

 : 

合格率が全国平均を上回っていること

理由⑤

 : 

安さではなく教材とのコストパフォーマンスが良いこと

先輩からのアドバイスは上記の5つでした。そして、実際に比較するためには、サイト上の情報だけでなく、ちゃんと候補に挙がった講座に資料請求し、より詳しい情報を入手した上で行うことが重要であるとのことでした。

全ポイントを満たす講座は……

このアドバイスを元に、複数の通信講座へ資料請求を行い届いたサンプル教材を比較検討し、私が受講を決めた通信講座。それは、「フォーサイト」でした。

私に受講を決意させた一番の理由は、テキストの存在でした。フルカラー印刷図表も多用されたテキストは、ひと目で「あ、これはわかり易い」と感じました。また、B5サイズという大きさは携帯性にも優れ、持ち運びにもストレスがなく、電車内やカフェなど屋外での学習にも重宝しましたね。

また、驚いたのがDVDのメディア教材でした。その画面の中にあるのは講師に加え、テキストが映し出されたディスプレイ。講師による板書きの時間もなく、テキストと連動しながら、わかりやすく受講することができました。あのシステムには感動しましたね。なお、講義風景はフォーサイトのホームページでも公開されていますので、是非、視聴してみて下さい! 視聴はコチラ>>>

次のページ >>

 >>宅建最短合格ならこの勉強法!